なつは、血が着いたまんまでずっと携帯を私に向けている。

(なつ)何か喋ってよ。
(私)…

喋れるはずがない。
精神異常者が目の前にいる。
何か喋れば殺されるんじゃないかと。

しかし、何かを喋らないと殺されるんじゃないかと。

(私)…どうやって私の仕事場わかったの。

なつはニタニタしながらこちらに寄ってきた。

(なつ)コレ見てよ。

※あいの写メ

なつは私の写メのホルダを作っていたのだ。
身体から、血の気がサーッと引く。

友達と遊んでる時の写メ。
通勤途中の写メ。

(なつ)これがオレの気持ちだよ。

ニヤニヤして話す。
気持ちもなんも、ただのストーカーだろ!しかも、22歳と言っていたが、あまり若さのない感じ。

(なつ)俺は今日誕生日でもう23になるけど、あいは俺が守る。
でも、逃げたりしたら困るから、こうやって縛りつけておかなきゃならないんだ♪
そうだ!指輪を買わなきゃ!グッチでいいよね??俺グッチ好きなんだー!

ピロリラリン♪

灯油が切れる音だった。

なつは怒りに満ちた顔になり、
ストーブを蹴りだし、訳の分からない事を言い出してる。

(なつ)なんで、灯油切れるんだよ!あいが寒がるだろうが!


もう私は、気が可笑しくなりそうだ。
手足を縛られ、身動きも取れず、
泣くのを通り越して、どうやって逃げ出すかしか頭にない。

そんな事を考えてたら、
なつが不貞腐れた顔をして
こちらに近寄ってくる

(なつ)灯油買ってくるわ。
絶対変な行動起こすなよ。わかったな。

(私)わかった

よっしゃ!大きな声出して助けを呼べる!


幸い、改造車だからマフラーは爆音。
音が聞こえなくなったら、行動に移そう。

(なつ)じゃあ、いってくる。
(私)いってらしゃい

バタン
ガチャ
ガチャガチャ

ドタドタドタドタ…

ブォーン
ボボボボボ

車の音はゆっくり消えていく。
そして、車の音が消えた時に私はかなり大声を出した。

(私)誰か助けてください!!助けてください!!

壁もドンドン足で叩いた

(私)お願いします!!助けてください!

廊下に足音一つない。
隣の人には絶対に聞こえるはずなのに
全く出てこようとしない。
なんなの!?このアパート!!
こんなに叫んでんのに、誰も出てくる様子ないし!
もう、どうしようもなかった。
無残に壊された携帯は、テーブルの上にある。
もう心は無の状態。
仕事の疲れも

この怖い話はどうでしたか?

コメント(9)

自業自得(-.-;)y-~~~ 消されても同情できない。 悪いけど。

そいつ早く捕まると良いですね

糖質の、戯言。

千葉恐ろしい....

これだけ大掛かりなことしておいてニュースにもならない不思議、、、 二次被害出るかもしれないのに不思議、、

ホステスの話も読んだけど…私モテます自慢にしか聞こえんわw 北海道の警察に知り合いいるけど、そんな事件知らん言ってるよ?

せやねー、ホステスの話と合わせて読むとモテ自慢にしか見えんね〜

怖いよー

監禁と傷害で余裕で捕まるわ

あいさんの投稿(3)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード