これは、ある2人のカップルが体験した話です。

ドライブから帰っていました。
深夜1時くらいでした。
帰り道には4つのトンネルがありました。

そして、4つ目のトンネルの横には火葬場と反対側に公衆電話がありました。

3つ目のトンネルを抜けた時…

三輪車にのった女の子と自転車に乗ったその子のお母さんらしき人が後ろからきていました。

「こんな時間帯におかしいな…」

と思いながらも車を走らせました。

ですが…どーもおかしい事に気づきました。

結構スピードを出しているのに…その2人は同じスピードでついてきています。
というよりどんどん近づいてきています…。

思いっきり車を走らせ、4つ目のトンネルを抜けることができました。

そして、後ろを見ると、横にあった公衆電話にその2人は消えていったのです…。

次の日、そのカップルが新聞を読んでいると…そこで昨日交通事故があり、
女の子とそのお母さんがなくなっていたのです…。

それから、そこにあった公衆電話を撤去し、今はなにもおこってないそうです。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(3)

トンネルと公衆電話、よく話を聞くパターン

怖い話しょうか?? 魚屋のプラスチックのまな板、漂白剤と洗剤でみがきよったらな 痒い手が、ちょい溶けたんかもな。

霊になるんはやっ。

森羅万象さんの投稿(1)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード