私が中学生のとき

一人っ子なので
二段ベッドに憧れて買ったのですが
さすがに2つもベッドはいらないので
下の段はテーブルなどを置くスペースとして使用し、上で寝ていました。



今まで滅多にあったことがなかったのに
急に頻繁に金縛りにあってしまった時期があり、

金縛りに最近なるなと
思い始めてた頃、
いつものようにまた
金縛りになったのですが


テレビもついていて
電気は暗く
テレビの光に照らされている中
目はいつも通り開く、
腕や体もいつも通りに動かない、
また金縛りかと思っていた時

赤ちゃんの鳴き声がきこえ
耳を疑いました。
その声は次第に大きくなり
母を呼ぼうとしても声は出ず、
目を閉じることもしなかったのですが
次第に大きくなるその鳴き声は
ベッドの下からと気づき
焦りが止まらなかったです。

気づくといつの間にか
声は聞こえなくなり
金縛りにもとけていたので
その日はなにもなく、普通に寝ました。



それからまた何日かたち
何回か金縛りには遭いましが
なにもなく、
なんだったのだろうと考えていた頃

夢を見ました。


真っ暗なだだっ広い公園で
しゃがみながら泣く
3歳くらいの女の子、

見渡しても私とその子しかいなく、
泣いてるので心配になり
近寄り、しゃがんで声をかけました。

どうして泣いてるの?


ときくと、彼女は
パッと顔をあげ、鬼の形相で
私の首に思い切り噛み付いてきました。

痛いと思ったところで
目が覚めました
すると、金縛りに遭っていて
心臓もドキドキしていて
こわいと感じていた矢先
首に痛みがあることに気づき
明らかに夢の延長線でした。
夢の中で女の子に噛まれた部分が
とても痛くて怖くて
指で触ると噛まれた跡がありました。

その日はさすがにこわくなって
母と寝ることにしたのですが、
朝起きて首をみると
いくら探しても
噛み跡が一切ありませんでした。



それからまた数日がたち
なにもない金縛りにも遭っていて、
また安心し、自分の部屋では
普通に寝ていました。

女の子のことも
忘れかけていた夜のこと


重たいと言うのと苦しいという気持ちで
目が覚めました

目がさめると再び
金縛りに遭っていました、

が、


女の子は小学生くらいになっていて
私の上に馬乗りしていて
こちらを見つめて首を絞められていました。


助けて助けてと
母に叫びたかったのですが
金縛りのた

この怖い話はどうでしたか?

コメント(4)

その二段ベットは中古だったのかな?

怖い、、、わわわわ〜

自分、二段ベットなんだけど!! 怖いよう

2段べット、、、

ちるさんの投稿(1)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード