私はこたつが大好きで体に悪いと知りながらいつもこたつで寝てました。

その日もいつも通りこたつでぬくぬくとしながら寝てしまいました。
ふと目がさめると部屋は真っ暗になっていました。

布団で寝なきゃと思い、出ようとしたのですが、
私の足が何かに当たりました。

足でした。

そういえば妹とテレビを見てたんだなぁとふと思い出しました。

妹をゆすって起こしました。
すると、眠そうに起きると何も言わず二階に上がって行きました。

私はお風呂からあがって水を飲みながらテレビをつけるとニュースがやっていました。

お風呂上がりはあついのでこたつには入りませんが、
後から入るときのために弱にしておきました。

ニュースで好きなコーナーがスポーツで、中でも野球が大好きでした。
サッカーのニュースが終わり、ようやく野球に。
寒くなってきたのでこたつの中に入りました。

するとまたこつんと足に当たりました。

妹がいたずらしているんだなぁと思った瞬間、
裸足の足が急に冷たくなりました。

足を引き抜こうとすると何度も鋭い痛みがはしりました。

とてつもない恐怖を感じ、
全力で足を引き抜こうとしましたが全く動きません。
痛すぎて冷や汗さえもかいてきました。

だんだん足首の感覚はなくなり、痛みが上のほうに上がってきました。
思い切ってこたつの布団をあげて中を覗き込みました。

しかし、こたつの強さが弱だったのでよく見えません。

なので、私はこたつのつまみを「強」にして、
布団をまた上げようとすると、

そこには真っ青な顔をした男の顔が浮いていました。

私はそのまま気を失っていました。

翌朝、足をみると無数の歯型がついてました。

あれが幽霊だったのかわかりませんが、
歯型だけは残っていたのでとてもリアルでした、、、

この怖い話はどうでしたか?

コメント(13)

なんか・・・とりあえず最初に汚ねえ。

すごくこわかったわー

変態に強めの甘噛みされたのかい! 幽霊は基本露出魔だから仕方ないけどさあ

あの男何なんでしょうね

すごくこわかったわー

こここわわわいいい

いやー!ここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここここ怖い!!!!

俺は舐めたかったな〜

こここここここここここここここここここここここここここここここここここここここわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわいいいいいいいいいいいいいいいい

「コタツの中」に関連した怖い話

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード