これは数年前の出来事です。
休みを利用して、少し遠方まで買い物がてらに車でドライブしました。
帰る頃にはもう辺りは暗くなっていました。

とある交差点で信号待ちをしていたときのことです。
私は長時間の運転でかなり疲れていました。
信号早く青にならないかな~とか思いながら、前方の車をなんとなく眺めていました。
すると前方の車の屋根に、黒いモヤのようなものが蠢いているのに気付きました。

なんだ?と思って、よく目を凝らすと・・それは車の屋根にしがみ付いている女性の姿でした。
突然のことで軽くパニくっていると、その女性はしがみ付いた状態のまま首だけが180度回転してこちらを睨みつけてきたのです。
その口元は笑っているようにも見えました。

「うわああああああああああああああああ!」

私は信号が青になるやいなや、その車から距離を置き、脇道に逸れて必死にアクセルを踏み込みました。
その後は何処をどう走ったのか覚えていませんが、気が付いたら家の前でした。

私の見たアレは一体何だったのでしょうか?
あの車は今どこでどうしているのでしょうか。
無事であることを祈るばかりです。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(4)

その車お祓いしないと?

心霊スポットの帰りなんでしょうかね、、

怖い怖い。

たぶんね〜笑笑

「夜間のドライブ」に関連した怖い話

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード