自分の部屋の話です。怖くないですが一応心霊系なので投稿します。

私が部屋にいると時々誰かの話し声が一瞬聞こえます。初めは近隣住民かと思いましたが一瞬だけなので近隣住民ではありません。聞こえる話し声には何種類かあって老若男女様々です。幽霊かなんかかと思いましたが聞こえるだけなのでしばらく放置してましたがある日を境にその者達によるものかわかりませんが部屋に異変が起き始めました。
まず、最初に気づいた異変は部屋に置いてあった味付け海苔が減っていたことです。味付け海苔を食べた後、用があったので一階にしばらく行って戻ってきたら明らかに減ってました。前にもお菓子がなくなることがあったのですが気のせいだと思ってましたがこの時に誰かに取られたと確信しました。これに気づいたときはとても怖かったですがまあそこまで大した害はなかったのでその後食糧などがなくなっても気にしないようになりました。
しかしある日、ついにそのうちの1人を見てしまいました。一階から階段を見たときに見えたので足しか見えませんでしたが確かにいました。さすがに怖くなりましたが下手に対策を取ると悪影響になる(霊道にお札とか貼ると良くないとか聞いたことがある、部屋が霊道かはわからないが)らしいので放置するしかありません。それに害がないので諦めました。
今でも見えませんが聞こえます。たまにお菓子などがなくなります。

この怖い話はどうでしたか?

コメント(3)

亡くなった相手を偲ぶ気持ちは大切です

自分の家でもよく声が聞こえたりしますよ、でも自分の場合は葉巻を奪われましたよ。

めちゃくちゃこわいし楽しかった

ジョニーさんの投稿(2)

もっと見る

話題のキーワード

サクっと読める短編の怖い話

人気の怖い話をもっと見る
怖い話 怖い話アプリをダウンロード 怖い話アプリをダウンロード