武蔵の体験談3です。
前に何処かに書いた友人に無理やり近所の心霊スポットに連れていかれた話です。

その日僕は友人のM(もしかして僕の体験談全部に出てる?ついでに友人からいきなり…のも、彼です。)とHで普通に話をしていたのですが、
H「この辺結構心霊スポット多いよな」
M「行ってみるか?」とか言い出したのです。
僕は「ヤダよ!もしなんか付いてきたらどうすんの?わざわざ危ないことしなくてもいいじゃん!」
と、大反対していましたが、
「大丈夫大丈夫!」
「心霊系大好きのくせに〜置いてくよー」
と、言われ 渋々付いて行く事に。
(僕は怖い話は大好きですが、実体験は全然好きじゃないです。)
僕達は近くの心霊スポットまで自転車を走らせました。
普通の家だったりするのが多く、僕もあまり怖くなく、安堵しました。
友人達はつまらなそうでしたが。
お墓になっているところもありました。

でも、最後に行ったところは、【〇〇研究所】みたいな錆びた看板が貼られた廃墟でした。
Mは何枚か写真を撮っていました。
僕とHは「やばそうやばそう」と言って、直ぐに戻れるように自転車をセットしていました。
H「もういい?早よ行くで!」
僕「うん。M、ここやばそうやから早くー!写真消した方がいーよ!」
M「待って、消すわ。」
Mがスマホの写真を消し出しました。
突然、「うわっ!」
と、声を上げました。
僕「M?どうしたん?」
M「やっぱここヤバイな。早よ行こ」
Mは何処か焦っているように見えました。

帰ってきて、Hが
「Mさっきの写真どうやったん?」
と聞きました。
M「ああ、あんま気持ち良いモンじゃないから、知らん方がいーで。もう消したし。」
Mは何を撮ったかは教えてくれませんでした。

その後、何度か心霊スポットの前を通りますが、ドアのガラス部分から見えるカーテンが開いていたり、閉じていたりします。
電気も時々ついています。
人がいるのかな?と思いましたが、どこから見ても廃墟で、錆付いていて、人が出入りするどころか、人が近くにいるところも見たことがありません。
いったい、何だったのでしょう?

How about this story?

Comment(4)

芦田さん、 コメントありがとうございます! そうですね、Mは教えてくれません。 教えて貰えたら書きますね!

Σ\( ̄д ̄;)ォィォィ結構話盛ってんな! お墓とかは元お墓デース(`・∀・)ノイェ-イ! 遅くなりましたが写真とった方デース

写真、知りたいですね。

Mへ え?お墓じゃ無かったんですか?僕はお墓に見えたんですが…

武蔵 Stories(27)

Read More

Hot words

Short Stories

Read More
怖い話 You can get App You can get App