私の友人で引っ越しばかりしているMという男がいる。
貯金もろくに無いくせに次から次へと移り住んではバイトに明け暮れる生活。少しは同じ場所に落ち着けと諭しても奴の放浪癖は一向に治らないのであった。

そんなMがたった1日で部屋を引き払った事がある。

その物件は一般的な1Kアパートの1階。
立地の割に家賃が破格の上、敷金 礼金ゼロという冷静に考えるとかなり怪しい物件なのだが、家賃に目が眩んだMはろくに説明も聞かず速攻で契約してしまった。引っ越し当日、荷物の整理も終わり近くのコンビニへ晩飯の買い出しに出た。

部屋に戻って来て気付いた。

テーブルが不自然な位置にずれている。

部屋の中央にきっちり置いたはずだった。

変だなと思いつつ元の位置に戻してシャワーを浴びる。バスルームを出ようとした時、部屋の中からものすごい音がした


ガタガタガタ ドシャッ!! 


慌てて部屋を覗くと




テーブルが もろに ひっくり返っていた




パニック状態のMは着の身着のまま大家の家に駆け込んだ。
あの部屋は一体なんだと激しく詰め寄る。大家はMが事情を承知の上で入居したと思っていたらしい。やはり事故物件だったのである。

大家の話では以前、部屋の中央に床下収納がありそこからこの部屋に住む女性の遺体が発見された。被害女性の知人が逮捕されたこの事件、女性は監禁されて床下収納に閉じ込められたまま絶命したらしい。その後リフォームされ床下収納は完全に封印されてしまった。



ちょうどテーブルを置いた場所だって

通常版で読む