私の知人から聞いた都市伝説を一つ


東京23区を環状に跨がる環状7号線
通称 カンナナ

夜中に暴走していると一台のバイクが現れるという。

後方から凄まじい勢いで迫ってくる。

ここで暴走をやめればどこかに消えてしまう。

もし相手にしてしまうとどうなるか?



容赦なく突き抜ける。



横をすり抜けるのではない。



車体のど真ん中を突き抜けるらしい。



やられた車は派手に自爆。



ただこれは目撃者の証言であり、真相はドライバー本人にしか分からないのだが、残念ながらその話を聞くことはできない。





狙われた奴は全員この世にいないから

通常版で読む